山本第三病院|内科、外科、消化器内科、脳神経外科、整形外科、物忘れ外来、泌尿器科、循環器内科 - 大阪市西成区の総合病院

医療法人山紀会 山本第三病院
お電話でのお問合せはこちら

山本第三病院|内科、外科、消化器内科、脳神経外科、整形外科、物忘れ外来、泌尿器科、循環器内科 - 大阪市西成区の総合病院

NEWS

新型コロナウイルス抗体検査の開始のお知らせ

2020/06/05

令和2年6月5日より
新型コロナウイルス抗体検査を開始致します。

〇抗体検査とは
・抗体とはウイルスが体内に入って来た時体内から排除しようと身体が作り出すたんぱく質です。
 ウイルスが体内に入ってから数日で作られます。
・抗体検査はこのたんぱく質を検出する検査で、過去に感染しているかどうかを調べる検査です。
・一般的には抗体があることで、再度感染するリスクが減少しますが、
 新型コロナウイルスに関しては現在このような確定した見解は出ていません。

〇この検査は下記のような方に向いています。
・新型コロナウイルスは感染しても無症状の場合があるので感染していないか心配な方
・以前風邪症状があり、それが新型コロナウイルスであったかどうか知りたい方

〇下記の方は抗体検査は出来ません。
・体温が37度以上の方、感染を疑う症状のある方(咳や倦怠感、呼吸苦など)

〇検査結果
・検査結果は3~4日かかります。
・この検査の結果が陽性であれば、以前に新型コロナウイルスに感染していたことになります。

〇検査費用 自費金額  税込み 6600円 (税込み)
            (保険適応ではありません。)

〇なお、当院ではPCR検査及び抗原検査は実施しておりません。
<PCR検査とは>
・PCR検査はウイルスの遺伝子の一部分を測定しますので、
 発症してウイルスが増えている状態で検査を行えば陽性となります。
 つまり、今感染しているかどうかを知るためには有効な検査です。
 最近唾液での検査も認められました。
<抗原検査とは>
・ウイルスなどの病原体が体内に入ってきた際に、ウイルスのタンパク質が抗原として認識され、抗体が抗原を捉えます。
 これを抗原・抗体反応といって、人間のウイルスに対する免疫反応の一つです。
 抗原検査とは、このウイルスのタンパク質である抗原を検出するものです。
 この検査も、今感染しているかどうかを知るためには有効な検査です。

〇ご希望の方は、お電話でお問い合わせください。
  06-6658-6611

【画像を押すと、拡大表示されます】